ようこそ、このサイトは早稲田大学大学院の友成真一教授による講演内容をまとめたものです。

チーム6_結果

狛江のここが大好き! 結果6

くまっちゃうチーム


小田急線がいち早く高架になった。
交通の利便性が極めて高い。
小さい町なので話が通じやすい。
急行が止まらない静かな所。
どこに行くにも15分。
通学距離が短い。(小・中とも)
どこでも自転車で行ける。
資源も山も小高い丘も坂道もない。何もない自分の生き方に似ている。 無いことからあることに向える。
平坦な町(坂がなくフラットな町)(2件)
気持ちよく散歩のできる場所がある。
意外と便利。
多摩川と野川。
多摩川。
駅前に緑地保全地区がある。
空が良く見えること。(駅から)
畑で野菜が作れること。
エロ本の自販機がない。
警察署がない。
地下水が豊富。
人口密度が高い。
比較的自然が残っている。
03の電話が好き。
枝豆がうまい。
イベントに協力者が集まる。(2件)
コマレンジャーがよい。
自分を大切にしてくれる人が多い。
となりのおばさんがやさしい。
小さな町でいろいろと知り合える。(3件)
100M歩けば知っている顔に合える町。
水と緑の街だから、働く場所というよりもくつろぐ場所の感じ。
何かほっとするところ。
のんびりしていること。
とかいなか。
祭りが楽しい。
歴史と伝統。
こうやってごちゃ混ぜて作業ができる
狛江を知らない人が多い。(自分だけが知っているというレアな感じ)
こまえと読めない人がいる。

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional